戻る

・オーナー権は1口15,000円(何口でも購入可能。3か所までの配送料込み)。 ・3が所に分けなくても1か所に1度に送ることも可能です。 ・募集期間は、9月末日(申込み殺到の場合は早期終了の場合あり)。 ・最低保証量は、「殻付き」の場合はその時期の最高級品の物を110個、最大で150個(大人10?15人前)保証。その年の天候に左右します。 ・牡蠣の生育状況をメールで配信。もしくは写真を郵送します。 ・収穫時期は1月中旬以降、配送時期は、1月15日?3月10日。 ・牡蠣のオーナー権利証を発行。 ・天災等に見舞われ、牡蠣がまったく生産できない場合は、全額返却いたします。 ≫かきの育成状況を見る ≫ノロウイルスに関する取り組み ≫試験検査成績表 大小208の島々からなる九十九島の海域は、西海国立公園として豊かな自然が保たれ、複雑に入り組んだ海岸線は、波静かな入り江となっています。干満の差が大きくプランクトンが十分に供給されたこの海で育てられる九十九島かきは、見かけは小ぶりながら殻いっぱいに身が詰まってぷりぷり!全国の有名オイスターバーでも人気のブランドです。 毎年晩冬に、養殖いかだに垂直につるされたワイヤー一本に400個?600個ほどのかきの稚貝を「種付け」し、晩秋には、ぷりぷりの身が詰まった九十九島かきが10cm前後の大きさに育ちます。 今回、この人気の九十九島かきを生産の時点で予約する「九十九島かきオーナー制度」を一口15,000円で最大50口のオーナーを募集します。 1本のワイヤーから特に厳選したかきが最低110個(最低保証)から最高150個、オーナーのものになります。 水揚げは、1?3月を予定(生育状況で判断)。水揚げし、殻についた海草や藤壺をひとつずつ手作業で掃除したかきを、UV殺菌した海水に18時間以上沈めて殺菌します。 九十九島で採りたてを味わうもよし、希望の場所(3箇所までは料金に含まれます)に送って産直を味わうもよし。今度の冬には特選の九十九島かきの濃厚な海の香りをご堪能いただけます。



  • seo




Supported by 楽天ウェブサービス  サイトマップ  お中元 高級品
このページのトップに戻る
このサイトは楽天やAmazon.co.jpのウェブサービスによって実現されています。