戻る
沖縄そばだし(鰹だし)6食入り 希釈用

人気ランキング :
定価 : オープン価格
販売元 : 沖縄そばの老舗 サン食品
発売日 :

価格 商品名 納期
173円 沖縄そばだし(鰹だし)6食入り 希釈用

原材料 食塩・かつお節エキス・ポークエキス・砂糖・昆布エキス・調味料(アミノ酸等)・カラメル色素・酸味料 内容量 120g(20g×6袋) 賞味期限 300日 保存方法 高温や直射日光を避け、常温(冷暗所)で保存してください。中の個袋を開封後は残さずご使用ください。 荷姿 同じマークのものと 同梱できます。 沖縄そばだし(鰹だし)6食入り 一般的にそばのだしと言うとかつおやこんぶ、しいたけなどを使いますが、沖縄では基本的に「豚」と「鰹節」をベースにしています。 沖縄そばの歴史は400?500年前の琉球王国の時代に遡りますが、当時アジア諸国と盛んに交易をしていた琉球王朝に、中国の冊封使が伝えた事から始まります。 昔は、「豚を使っただし」は琉球王族や一部の富裕層しか食べることの出来ない高級品(今やコンビニでも手軽に買うことが出来るなんていや?、いい時代になりました!) とはいえ、だしに対するこだわりや厳しい姿勢は琉球王朝時代に勝るとも劣りません。 「豚」と共に重要な「鰹節」にだってこだわります。総務庁が行った平成14年度の家計調査によると、沖縄における鰹節・削り節の年間購入額及び購入量は、ダントツで日本一!! しかも、全国平均に比べてそれぞれ3.8倍と6.62倍なんです! この結果からも「だし」にかけるウチナーンチュのあつ?い心意気がわかるというものです。 沖縄には「そばは、だしけーむん(だしを食うもの)」という言葉があります。 素材を最大限に生かし、作る過程においても、手間ひまをかけた美味しいダシ作りにこだわっているのです。ともすると、麺や具に目がいってしまう「そば」ですが、それもこれもおいしい「だし」があればこそ!! 琉球王朝から受け継がれてきた深い味わいを、一度、お試しください。 -------------------------------------- 基本的には豚骨も使っていますが、 あっさり味がお好みの方には、 鰹節をベースにした透明度の高い 「かつお味」がオススメです。 シンプルな故により沖縄そばの味が引き立ちます。 --------------------------------------



  • seo




Supported by 楽天ウェブサービス  サイトマップ  お中元 高級品
このページのトップに戻る
このサイトは楽天やAmazon.co.jpのウェブサービスによって実現されています。