戻る
常磐の柳がれい(2枚入)

人気ランキング :
定価 : オープン価格
販売元 : 築地 大野水産
発売日 :

価格 商品名 納期
2,730円 常磐の柳がれい(2枚入)

[内容量]1枚約170gを2枚[配送温度帯]※冷蔵商品と同梱が可能です。上品で気品のある柳むしがれい白身なのに脂が乗っている。上品な味わいが最高に旨い高級魚♪パリパリのえんがわも良し。冬場が美味しい常磐の最高品の「柳がれい」は夏場の星がれいと並ぶ超高級魚で、大変小振りですが驚くほどの値段が付いています。年を越す頃には卵も大きくなりお腹が美味しそうに膨れてきてまさしく食べ頃になってきました。身離れがよく、さっぱりとした白身ですが脂と味わいがある上品さにはご飯よりもお酒の肴にぴったりです!今年も常磐のものをご案内致します!鱗をひきお腹を抜いてお届けしますので、御自宅での取り扱いも簡単です。水洗いした後、塩水に浸け1日陰干しするだけで美味しい柳むしがれいの出来上がりです!ちょっとした手間で本物の美味さを楽しめるんですからやってみましょう!! 店主 大野の 俺が魚を語る。かれいの中では超高級品といわれている柳がれい。その味は絶品です。その美味しさを言葉に表すと「とにかく美味しい。身離れが良くて、上品な脂が口の中でとろけて甘味を感じる…」このカレイは、生のままで食べるのではなく一塩をして、陰干しをして食べるのが美味しいとのこと。やはり、手間をかけなければ美味しいものは食べれないんだー!と、意気込みながらさっそく、初めて柳がれいの一夜干しにチャレンジしましたが、何のその作り方は簡単でした。かれいをサット水洗いして、塩水に漬け、あとは陰干しをするだけで出来上がり!陰干しといっても、風とおしの良いところに、洗濯バサミで、はさんで吊るしておくだけでOK何ですよ!じっくりと弱火であぶりながら、最高級のかれいを食べてみました。「やっぱり美味い! 身もサッパリしていてコクがあり、えんがわもパリパリで何ともいえないぐらい美味しい! 昨今、魚の皮を食べない人が多い中、さすが、高級柳がれい皮まで、パリパリしていて美味しい!! これで、お酒があったらもう最高!」と本当に自分で作っただけに美味しさもひとしおでした。 おいしい食べ方



  • seo




Supported by 楽天ウェブサービス  サイトマップ  お中元 高級品
このページのトップに戻る
このサイトは楽天やAmazon.co.jpのウェブサービスによって実現されています。