戻る

フランス ボルドー産の赤ワインです。[オススメデイリー赤ワイン]ムートン・カデ ルージュ ボルドーを代表するぶどう品種、カベルネ・ソーヴィニヨン、カベルネ・フラン、メルローからつくられ、バランスのとれた心地よい味わいのワインです。[0000-1000][赤] 【あす楽対応_関東】【あす楽対応_甲信越】【あす楽対応_北陸】【あす楽対応_東海】【あす楽対応_近畿】【あす楽対応_中国】ボルドーのリーディング・ブランド 更なる上質を求める!!新しくなった「ムートン・カデ」バロン・フィリップ・ドゥ・ロスシルド社のワインには、シャトーで生まれたワインやジョイント・ベンチャーによるワイン(プレミアムワイン)のみならず、ブランドワインというもうひとつの重要な顔があります。その代表的なものが、今回、新しく生まれ変わった「ムートン・カデ」です。   2004年、進化した全く新しいボルドーステイルヘ昨今のワインに対する中心的なニーズは“高い品質で果実味に富んだワイン”。新しい「ムートン・カデ」は、こうしたニーズに応え、より多くの方々から愛されるワインとなるため、従来にないボルドースタイルを追求しました。それまでのボルドーワインの魅力に、より新鮮で豊かな果実味、適度なドライ感、そして丸みと飲みやすさを兼ね備えたその味わいは、どんな料理とも相性のよい仕上がりです。   より高品質なぶどうを求める努力  新しい「ムートン・カデ」では、テロワールを反映する生産地を区画ごとに限定するとともに、その品質管理を従来以上に厳格化しています。なかでも優れたぶどうの安定的な入手には大きな力を注いでおり、特に高品質なメルロー種の獲得のためには、プルミエール・コート・ド・ブライとコート・ド・ブールに新しい専用畑や契約畑を増やし、より高い品質のぶどうの供給に努めています。 理想的な状態のぶどうとマセレーションの長時間化   それまでの「ムートン・カデ」は、ワインに厚みを持たせるため、完熟の進んだぶどうを使用していました。しかしリニューアル後からは、より新鮮で凝縮した果実味を醸し出すため、完熟して間もない理想的な状態で収穫されたぶどうを使用しています。またこれに加え、発酵前のマセレーション(浸漬)期間を長くし、マロラクティック発酵を短くすることで、フレッシュ感、果実味をさらに強く醸し出しています。 新たに専用醸造サイトも創設   さらに「ムートン・カデ」は、革新的なリニューアルに加え、より高品質なワインづくりの一環として、ヴァンダンジュワール(Vendangeoir/ムートン・カデ専用醸造サイト・2005年秋完成予定)も創設。このサイトは専用畑に隣接しているため、従来にも増して、フレッシュな味わいに富んだ高品質なワインを生み出すことができます。 新しいスタイルにふさわしいパッケージ   進化とも言うべきリニューアルに合わせ、パッケージも新しいワインのスタイルと高い品質にふさわしい、モダンでエレガントなパッケージを採用しました。ラベルは、従来のものよりシンプルでモダンなショートラベルとし、さらに新シンボルである羊マーク「BARBACCHUS(バーバッカス)」は、「ムートン・カデ」の起源となる羊(ムートン)とぶどうをモチーフに制作されています。またボトルも、より洗練された高級感あふれるシェイプとなりました。 2007年9月5日に下呂温泉『水明館』に於いて バロン・フィリップ・ドゥ・ロスシルド社の試飲会が行われました! セミナーを通じバロン・フィリップ社のワインに対する情熱と造りだしてきたワインの魅力を再発見! バロン・フィリップ・ロスシルト社の貿易通商担当アントニー・グルメル氏と。 セミナーの最後にシャトー・ムートン・ロートシルト03を試飲! さすがは03!!!  時間とともに徐々にビターチョコのような香りと実に濃厚で深いボルドーワインに感動しました。



  • seo




Supported by 楽天ウェブサービス  サイトマップ  お中元 高級品
このページのトップに戻る
このサイトは楽天やAmazon.co.jpのウェブサービスによって実現されています。