戻る
フルール・ヴァン・グリ・ピノ・ノワール 2006

人気ランキング :
定価 : オープン価格
販売元 : 京橋ワイン
発売日 :

価格 商品名 納期
1,659円 フルール・ヴァン・グリ・ピノ・ノワール 2006

色・容量ロゼ750mlブドウ品種ピノ・ノワール100%アルコール産地味わいこの[フルール]を造るのは、当店でもすでに約400本が完売する人気ピノ・ノワールの生産者[マホーニー]です。オーナーのフランシス・マホーニーさんは、ブルゴーニュに魅せられ、1972年に理想のブルゴーニュスタイルのワインを造ろうとカーネロスに、[カーネロス・クリーク・ワイナリー」を設立したのが始まりです。しかし当時は、ブルゴーニュに匹敵するピノ・ノワールを産みだすには、ピノ・ノワール種のなかでも、どのタイプの樹がカリフォルニアに適しているのかがわからず、カリフォルニア大学デーヴィス校と協力して研究を開始したのです。すでに30年以上にわたるピノ・ノワール品種研究の第一人者としてカリフォルニアのワイン業界では知らない人はいない人物。しかし、2001年には醸造から引退して160エーカーに及ぶ自社畑の管理に専念し、ライフワークである完璧なるブドウ造りを目指しています。その後、[カーネロス・クリーク]のブランドだけを売り、畑やワイナリーは、昔のまま手元に残して、自分の名前を冠した[マホーニー]として再出発したのです。2002年からはデヴィッド・ブルース・ワイナリーでワインメーカーをしていたケン・フォスターさんを迎え、本格的なブルゴーニュスタイルのワイン造りを目指しています。フォスターさんは、もともとシャルドネ中心だったデヴィッド・ブルースの主力ワインをピノ・ノワールやジンファンデルに変えた功績者と言われる実力者。この2人によるコラボレーションにより誕生したのが、深い果実感とはつらつとした酸を併せ持つ、エレガントバランスなワインです。大学との共同研究も「第三ステージ」と呼ばれる段階にあり、継続して続けられています。所有する畑160エーカーには15種類ものピノ・ノワールを栽培し、様々なニュアンスをもつブドウを育てています。そのうちの75エーカーは30年前から所有していたもので、長年、どんなタイプのブドウがこの場所に最適かを知り尽くしています。[フルール]のブランドは、このピノ・ノワールのよさと可能性を最大限に人々に知ってもらいたい、ということで1987年より生産しています。当時のアメリカではメルロー流行で、ピノ・ノワールはマイナーでした。カリフォルニアのロゼワインというとホワイト・ジンファンデルを主体にしたブラッシュ・ワインと呼ばれるロゼが一般的ですが、どうしても若干の甘みが残ります。アメリカではロゼは女性が飲むワイン、というイメージが強く、若干甘いほうがいい、という考え方もあるかと思われます。フランスタイプの甘くないロゼは珍しく、中でもピノ・ノワールを使っているロゼはあまりみかけません。このワインは、カーネロスという涼しい気候を反映して酸味のしっかりとした素晴らしいドライロゼです。ぜひともこの機会にお試しいただきたいと思います。【北米品種:ロゼ】【北米品種:ピノ・ノワール】春全開!!カリフォルニアにもこんなロゼがあった!!なんとカーネロス・ピノ・ノワールから生まれたドライロゼ!!地元カリフォルニアのコンテストにて2年連続金賞受賞の実力派ロゼ!!カーネロス・ピノ・ノワール栽培先駆者の畑から生み出される極上ピノ・ノワール使用!!『花とりどりのフレーバー、はっきりとした酸味、リッチなるボディは秀逸です!!』まさに春爛漫!!お花見だけではもったいないです!![フルール・ヴァン・グリ・ピノ・ノワール 2006]桜も日本全国まっさかり!!まさに春にふさわしいワインが本日登場いたします!!カリフォルニアのロゼといえば、ホワイト・ジンファンデルと思われるかもしれませんが、本日ご紹介いたしますのは、なんとピノ・ノワールから造られるドライ・ロゼ!!しかもブドウはピノ・ノワールの高級産地であるカーネロス!!そしてワインメーカーはピノ・ノワールの研究者として地元アメリカのワインメーカーの間では知らぬものはいない凄腕!!その味わいは、まさにお花畑に足を踏み入れたような果実溢れる華やかさ!!カリフォルニアにもこんなロゼが存在いたします!!ぜひともたっぷりとご堪能いただきたいと思います!!その名も[フルール・ヴァン・グリ 2006]!!!この[フルール]というワインは、あまり聞きなれないワインですが、実は当店でも大人気のピノ・ノワール[マホーニー]の姉妹ブランド!!http://www.rakuten.co.jp/kbwine/450517/450518/786648/ピノ・ノワール研究の第一人者として30年以上にもわたってナパの南に位置する高級ピノ・ノワールの産地であるカーネロスにブドウ畑を所有しながら研究を続けるマホーニーさんが造り出すワインなのです!!ワインメーカーは、長年、デヴィッド・ブルースにてワインメーカーを務めていたケン・フォスターさんで、ピノ・ノワールを知りつくした2人が生み出す究極の癒し系極上ピノ・ロゼ!!その実力は地元カリフォルニアでも認められ、これまでに数々のコンテストで金賞を受賞している実力派ロゼなのです!!2005年ヴィンテージ[オレンジ・カウンティ・フェア]金賞[カリフォルニア・ステート・フェア]89点2004年ヴィンテージ[オレンジ・カウンティ・フェア]金賞[リヴァーサイド・インターナショナル・ワイン・コンペティション]銀賞[インディ・インターナショナル・ワイン・コンペティション]銀賞[サヴォワ・ノース・オブ・ザ・ゲート・ワイン・コンペティション]銀賞私も早速味わってみましたが、カリフォルニアにもこんな素敵なロゼがあったのかと感激です!!その味わいは、『色はきれいで透き通るような明るいロゼ色。香りに感じるイチゴとハーブ、口に含むと広がる色とりどりの花はまさに春の花畑を思わせます。ピノ・ノワールから造られるとあって、酸味がしっかりとしたドライさは、切れもよく、フレッシュな果実とロゼにしてはリッチなボディが十分な満足感をあたえてくれます!!』東京ではすでに桜満開です!!春の陽気の昼下がりでも、本格的な食事のアペリティフとしてもぴったりです。ぜひこの機会にお試しいただきたいと思います。【北米品種:ピノ・ノワール】



  • seo




Supported by 楽天ウェブサービス  サイトマップ  お中元 高級品
このページのトップに戻る
このサイトは楽天やAmazon.co.jpのウェブサービスによって実現されています。